大安吉日カレンダードットコム

2023年(令和5年)不動産売買・契約、不動産投資に縁起のいい吉日は?

 

人生100年時代であること、老後の2,000万円問題、将来の年金額の少額予想への不安、そして昨今流行りで目指す人も多いFIRE(Financial Independence, Retire Early)の意識もあり、不動産投資を始める人、または今現在行って更に広げていきたいという人などが増えています。

 

リスクヘッジすれば比較的安定した手元に残る資産として、また長い人生の住処としても不動産を持っておきたいという人も増えてきています。

 

今回はそんな人向けに、2023年の「不動産投資」や「不動産売買・契約」に縁起のいい吉日を紹介します。

また逆に不動産売買や契約などに縁起のよくない日も合わせてお伝えします。

 

 

 

 

不動産売買・契約、不動産投資に縁起のいい吉日は何?

 

人生で相当な高額である不動産における、投資や売買・契約に冠することなので、運気や縁起を非常に大事する人は多くいます。

良質な物件を手に入れる、投資につながる不動産を手に入れる、売買するのなら、それらの運気の上がる縁起のいい吉日を選ぶ人も多いでしょう。

 

当サイトでは以下の吉日を不動産投資、不動産売買や契約に縁起のいい吉日として紹介し、かつそれらが複数重なる日をさらに縁起のいい日として紹介しています。

※先に2023年の不動産売買・契約、不動産投資に縁起のいい吉日(日程)を確認したい方はこちら

→2023年 不動産投資、不動産売買や契約に縁起のいい日一覧

(▲目次に戻る)

 

 

 

大安(たいあん)

大安日、大安吉日、何事においても吉の日

とされ、日本人が最も好むお日柄です。

「人生の大切なことは大安吉日に」という人は現代でもじつに多いものです。

 

不動産という人生で最も大きな売買とその契約をしたり、投資対象として手に入れる、というまさに「人生における大事な時」にはやはり大安の日にという人はおすすめの吉日です。

 

じつは不動産業者や銀行側でもこの大安日を重視してて、重要な契約の日は買い主のことも考えてこの大安の日に、設定されることもあるようです。

 

 

天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)

百の神々が点に登り、天が万物の罪を赦す日

年に数回しかない最大吉日とされています。

何をするにも非常にいい日とされ、とくに『新しいことを始めるのにいい日』ともされています。

 

新しく不動産を持つ、またはいい売り手に渡すなどのまさに新しいステージに入る、その契約を行うというのにもいい吉日となります。

 

金運・財運アップの吉日でもあるので、利回りやキャピタルゲインなどを望む不動産投資をする人(これから始める人やさらに伸ばしていきたい人も)にとってもおすすめの吉日となります。

 

 

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

一粒の籾(モミ)をまけば、万倍の籾を持った稲穂になる

という吉日。

何事を始めるにもいい日とされており、上記天赦日とともに昨今大変人気の吉日です。

 

文字通りこの一粒が万倍になるという縁起をかついで、不動産投資をはじめ多くの投資や資産を手に入れるにはうってつけの吉日となります。

 

また資産としても、人生の住処としても不動産を持ち始める、それにともなる契約をする日としてもおすすめの吉日となります。

※ただしこの一粒万倍日は不動産投資・不動産売買・契約において一点気をつけなければいけない点があります。→くわしくはこちら

 

 

甲子の日(きのえねのひ)

この日に始めると長く続く、この日から運気がいい流れになる日

とされる日で、十干十二支の一番最初の「甲子」を冠する60日に一度巡ってくる貴重な吉日。

大黒天との縁も深く金運や財運の縁起もあります。

 

不動産という人生で最も大事な売買とその契約をし、ここからいい不動産物件であり続ける、価値が上がり続けるとともに、不動産投資においては有料資産となり続けてくれることでしょう。

 

Notice

なお、当サイトでは紹介する吉日に不動産売買・契約や不動産投資などをしなければいけない、逆にしてはいけないということをお伝えしているわけではありません。
世間一般的に不動産投資や不動産売買、それに伴う契約を行うのに縁起のいい日を選び、大切にしいる人が多いのを受け、それらに合う縁起のいい日を各年ごとに紹介をしています。

その縁起のいい日を実際に選ぶかどうかはみなさまの意思のもとに選んでいただけますよう、お願いいたします。

(▲目次に戻る)

 

 

不動産売買・契約しない方がいい日、注意したほうがいい日は?

 

 

不成就日(ふじょうじゅび・ふじょうじゅにち)

不成就日とは撰日(撰日)という暦注の一つで「凶日」であり、

何事も成就しない日、悪い結果だけになる日

とされており、以下のようなことを行うにはとくに凶されています。

  • 結婚関係(結婚式・入籍・婚約など)
  • 開店・移転
  • 柱建て・地鎮祭な建設絡みのこと
  • 契約
  • 芸事始め
  • 願い事
  • 子供の命名 など

と様々なことが凶となっており、結婚関係や建設関係においては今でも重きがおかれ避ける傾向にあるともいいます。

 

月に3〜5回ほどあり、上記の大安などの吉日と重なってしまうことも多くあります。

不動産売買などに限らず、他の人生の大事な場面や慶事などでも、大安など吉日とこの不成就日が重なる場合は、避ける、他の吉日のみである日を選ぶ、という傾向があります。

 

不動産投資や不動産売買においては「契約」に対して凶日である

ことが大きく避けられる傾向にあります。

 

不動産売買は人生の中で大きな金額の取引、でありその契約は凶日でなく、吉日を選ぶのがいいでしょう。

 

六曜や吉日同様に科学的な根拠はありませんが、日本人は縁起をとても大事にする民族であり、あえて縁起が悪い、よくないとされている日に人生の大事なことを行うのも避ける傾向が強いのも事実です。

2023年の各月の不成就日についてはこちら >

 

 

一粒万倍日(住宅ローン契約には注意)

「え?一粒万倍日って“よくない日”なの!?」

と思われた方も多いかと思います。

 

たしかに一粒万倍日は上記で紹介したように、何かを始める、万倍になって大きくなるものを行うのには吉日ではあります。

 

でも同時に

よくないこと、望んでないことも万倍になってしまう

という面もあり、不動産投資や不動産売買でいうと

「借金(ローン)も大きくなってかえってきてしまう」

という側面があります。

 

とはいえ、不動産の購入の場合、ローンを組んで、融資を受けて、という場合がほとんどでしょう。

 

一粒万倍日には借金も大きくしてしまうという面を気をつけつつ、ローンや融資返済の計画・見通しをしっかり持つ、という気をつける機会にするのにいい日、気をつけるべき日としておさえておくのがいいでしょう。

 

Notice

なお、当サイトでは紹介する吉日に不動産売買・契約や不動産投資などをしなければいけない、逆にしてはいけないということをお伝えしているわけではありません。
世間一般的に不動産投資や不動産売買、それに伴う契約を行うのに縁起のいい日を選び、大切にしいる人が多いのを受け、それらに合う縁起のいい日を各年ごとに紹介をしています。

その縁起のいい日を実際に選ぶかどうかはみなさまの意思のもとに選んでいただけますよう、お願いいたします。

(▲目次に戻る)

 

 

2023年 不動産売買・契約、不動産投資に縁起のいい吉日一覧


 

 

2023年 不動産売買・契約、不動産投資に最もおすすめの最上吉日(大安・天赦日・一粒万倍日が重なる最上吉日)

不動産売買・契約や不動産投資におすすめの最上吉日

2023年8月4日(金)大安

大安 + 天赦日 + 一粒万倍日

2023年の中で、不動産売買や契約、そしてそれらの不動産で投資を行う始めるのに最も良いおすすめの吉日が、こちらの日になります。

 

この日は

あらゆることに吉で日本人がみな好む「大安」

金運にももちろん、年に数度しかない貴重な最上吉日「天赦日」

そして

金運・事始めの吉日で最近大変人気の吉日「一粒万倍日」

の3つの吉日が重なる年内屈指の縁起のいい吉日となります。

 

「大安」はあらゆることに吉の不動産売買・契約などにも実際もっとも好まれるお日柄です。

それに『天赦日』『一粒万倍日』が重なる同年内で屈指の縁起の良さを誇る吉日で、もちろん不動産売買や契約などにも、すばらしく良い吉日となります。

 

平日の吉日であるところだけがネックですが、それでも縁起の良さはピカイチの吉日になりますので、ぜひこれらの日を活用したいところです。

この日を不動産売買や契約に、そして手に入れた不動産を投資資産として運用し始めるのにも最も縁起のいい吉日となるでしょう。

 

※ただし一粒万倍日は「借金も大きくなって返ってくる」という側面もありますので、不動産売買や投資において、無理なローンを組んだり、一発大博打的な投資に打って出るのではなく、しっかりとリスクヘッジ、ローンの返済スケジュールくんでの契約とするそのきっかけ吉日とするといいでしょう。

(▲目次に戻る)

 

 

2023年 2番目に不動産売買・契約、不動産投資におすすめの吉日(大安・天赦日・甲子の日が重なる吉日)

不動産売買・契約や不動産投資におすすめの最上吉日

2023年1月6日(金)友引

天赦日 + 一粒万倍日 + 甲子の日

2023年の中で、不動産売買や契約、そしてそれらの不動産で投資を行う始めるのにおすすめの縁起のいい吉日として、上記8月4日(金)に甲乙つけがたいのが、こちらの日になります。

 

最上吉日「天赦日」と金運・事始めの吉日「一粒万倍日」が重なり、加えて

この日から始めると運気が良くなる、長く続く吉日、金運・財運の吉日でもある「甲子の日」

も重なる、素晴らしく縁起の良い吉日です。

 

あらゆることに最上吉日である「天赦日」とともに事始めの吉日である「一粒万倍日」「甲子の日」の縁起の良さ、とくに「甲子の日」のこの日から運気が良くなり続けていく、とう謂れは不動産売買や契約で手に入れた不動産物件の今後を明るいものにしてくれるいい吉日となるでしょう。

 

またこの日は年が明けて、仕事初め直後にあたる日でもあるので、この日に不動産売買や契約で手に入れた不動産は、上記吉日の謂れや縁起とともに、同年の今後を明るくしてくれる意味でもよい吉日となるでしょう。

(▲目次に戻る)

 

 

2024年 3番目に不動産売買・契約、不動産投資におすすめの吉日(大安・天赦日が重なる吉日)

不動産売買・契約や不動産投資におすすめの吉日

2023年10月17日(火)大安

大安 + 天赦日

実際に不動産売買や契約の日にも好まれ、大事なお日柄である『大安』と年に数度しかない貴重な最上吉日の『天赦日』とが重なる日となり、この日も不動産売買や契約などにおすすめの吉日となります。

 

こちらの日が不動産売買や契約に、そして手に入れた不動産を投資資産として運用し始めるのにもすばらしく縁起のいい吉日となるでしょう。

この日を活用して、望むような不動産を手に入れたり、契約を結ぶ、投資の飛躍の日にするといいでしょう。

 

 

2024年 4番目に不動産売買・契約、不動産投資におすすめの吉日(天赦日・一粒万倍日が重なる吉日)

不動産売買・契約や不動産投資におすすめの吉日

2023年3月21日(火・祝)先勝

天赦日 + 一粒万倍日

年に数回しかない最上吉日『天赦日』と、事始めの吉日にして、一粒が万倍に大きくなって返ってくる吉日である『一粒万倍日』が重なるこれらの日は、とくに不動産投資を始める、更に手広く行い始める、そのための不動産物件を手に入れる、そのための契約をする、というのに大変いい吉日になります。

 

また祝日の休日にも重なっているので、不動産売買や契約の席を設ける日としても、都合がつけやすくうってつけの吉日となるでしょう。

 

※ただし上記でお伝えしたように、一粒万倍日は「借金も大きくなって返ってくる」という側面もありますので、無理なローンを組んだり、一発大博打的な投資に打って出るのではなく、しっかりとリスクヘッジ、ローンの返済スケジュールくんでの契約とするそのきっかけ吉日とするといいでしょう。

(▲目次に戻る)

 

 

2024年 5番目に不動産売買・契約、不動産投資におすすめの吉日(大安・一粒万倍日が重なる吉日)

こちらもおすすめの吉日

2023年1月9日(月・祝)大安

大安 + 一粒万倍日

2023年4月12日(水)大安

大安 + 一粒万倍日

2023年5月10日(水)大安

大安 + 一粒万倍日

2023年5月21日(日)大安

大安 + 一粒万倍日

2023年6月2日(金)大安

大安 + 一粒万倍日

2023年8月10日(木)大安

大安 + 一粒万倍日

2023年9月18日(月・祝)大安

大安 + 一粒万倍日

2023年9月30日(土)大安

大安 + 一粒万倍日

2023年12月8日(金)大安

大安 + 一粒万倍日

2023年12月19日(火)大安

大安 + 一粒万倍日

2023年12月31日(日)大安

大安 + 一粒万倍日

何事にも吉で不動産売買や契約でも大事なお日柄である「大安」と、事始めの吉日「一粒万倍日」とが重なる吉日です。

 

これらの日も不動産売買・契約や不動産投資におすすめの吉日となります。

 

日数がある程度多いため、また土日休日など売買や契約の席を設けやすい日とも重なるため、ぜひこれらの日も活用してより希望の不動産を手に入れたり、投資資産として活躍し始める日とするといいでしょう。

 

ただし、以下の日は同じく大安と一粒万倍日が重なりますが、残念ながら『不成就日』とも重なってしまいます。

 

これらの日は不成就日と重なります

2023年1月21日(土)

大安 + 一粒万倍日 ✕ 不成就日

2023年3月1日(水)

大安 + 一粒万倍日 ✕ 不成就日

2023年7月23日(日)

大安 + 一粒万倍日 ✕ 不成就日

大安と一粒万倍日の吉日具合がまったくなくなるわけではありませんが、不成就日のほうが強いと言われるので、半減もしくはそれ以上に相殺されてしまいますので、上記の大安と一粒万倍日だけの吉日をよりおすすめします。

 

※ただし上記でお伝えしたように、一粒万倍日は「借金も大きくなって返ってくる」という側面もありますので、無理なローンを組んだり、一発大博打的な投資に打って出るのではなく、しっかりとリスクヘッジ、ローンの返済スケジュールくんでの契約とするそのきっかけ吉日とするといいでしょう。

 

ポイント

ぜひこれらの縁起のいい吉日を活用して、2023年に不動産売買・契約や不動産投資を始めたり、さらに投資を増やすいい機会にしましょう

それによって資産を増やしていき、これからの長い人生に備えて蓄えを増やしていきましょう!

(▲目次に戻る)

 

 

2023年 不動産売買・契約に向いていない日(不成就日)一覧

 

お伝えしたように『不成就日』は何事もうまく行かない凶日とされているので、不動産売買、とくにその契約において向いていない日となります。

不動産における売買、取引にはすべからく契約が絡むため、不成就日がとくに向かないことと言えます。

 

いくつかの不成就日は大安や一粒万倍日、また商談や契約の席を設けるのに使われる土日とも重なるので、よくチェックしておくといいでしょう。

 

2023年の不成就日一覧

  • 2023年1月5日(木)✕ 不成就日 一粒万倍日
  • 2023年1月13日(金)✕ 不成就日
  • 2023年1月21日(土)✕ 不成就日 大安 + 一粒万倍日
  • 2023年1月24日(火)✕ 不成就日
  • 2023年2月1日(水)✕ 不成就日 大安
  • 2023年2月9日(木)✕ 不成就日
  • 2023年2月17日(金)✕ 不成就日 一粒万倍日
  • 2023年2月21日(火)✕ 不成就日
  • 2023年3月1日(水)✕ 不成就日 大安 + 一粒万倍日
  • 2023年3月9日(木)✕ 不成就日 一粒万倍日
  • 2023年3月17日(金)✕ 不成就日
  • 2023年3月23日(木)✕ 不成就日
  • 2023年3月31日(金)✕ 不成就日 大安
  • 2023年4月8日(土)✕ 不成就日
  • 2023年4月16日(日)✕ 不成就日
  • 2023年4月20日(木)✕ 不成就日
  • 2023年4月28日(金)✕ 不成就日 大安
  • 2023年5月6日(土)✕ 不成就日
  • 2023年5月14日(日)✕ 不成就日
  • 2023年5月23日(火)✕ 不成就日
  • 2023年5月31日(水)✕ 不成就日
  • 2023年6月8日(木)✕ 不成就日 大安
  • 2023年6月16日(金)✕ 不成就日 一粒万倍日
  • 2023年6月22日(木)✕ 不成就日
  • 2023年6月30日(金)✕ 不成就日 大安
  • 2023年7月8日(土)✕ 不成就日
  • 2023年7月16日(日)✕ 不成就日
  • 2023年7月23日(日)✕ 不成就日 大安 + 一粒万倍日
  • 2023年7月31日(月)✕ 不成就日
  • 2023年8月8日(火)✕ 不成就日
  • 2023年8月18日(金)✕ 不成就日 天赦日
  • 2023年8月26日(土)✕ 不成就日 大安
  • 2023年9月3日(日)✕ 不成就日 一粒万倍日
  • 2023年9月11日(月)✕ 不成就日 一粒万倍日
  • 2023年9月16日(土)✕ 不成就日
  • 2023年9月24日(日)✕ 不成就日 大安
  • 2023年10月2日(月)✕ 不成就日
  • 2023年10月10日(火)✕ 不成就日
  • 2023年10月15日(日)✕ 不成就日 一粒万倍日
  • 2023年10月23日(月)✕ 不成就日 大安
  • 2023年10月31日(火)✕ 不成就日
  • 2023年11月8日(水)✕ 不成就日
  • 2023年11月16日(木)✕ 不成就日
  • 2023年11月24日(金)✕ 不成就日 一粒万倍日
  • 2023年12月2日(土)✕ 不成就日 大安
  • 2023年12月10日(日)✕ 不成就日
  • 2023年12月17日(日)✕ 不成就日
  • 2023年12月25日(月)✕ 不成就日 大安

(▲目次に戻る)

 

 

2023年 各月の不動産売買・契約や不動産投資に縁起のいい吉日紹介

 

当サイトのブログにて、上記吉日を含めた2023年各月の不動産売買・契約や不動産投資に縁起のいい吉日も紹介しています。

上記以外で不動産売買・契約や不動産投資に縁起のいい日はないか?など調べるのにご活用ください。

 

 

(▲目次に戻る)

 

 

不動産売買・契約や不動産投資と縁起のいい吉日に関するアンケート

不動産売買・契約や不動産投資と縁起のいい日に関するアンケートを行っています。アンケートにお答えいただくとその場ですぐにアンケート結果を見ることができます。

(▲目次に戻る)

 

大安や吉日に関する情報を楽しく発信中!

サイトマスコットキャラ:タイニャン

 

2022年のこちらのページもおすすめ

今年2022年○○に縁起のいい日を紹介

 

大安吉日などに関するアンケートにご協力ください

同サイトでは大安や吉日、お日柄などに関するアンケートを行っています。アンケートにお答えいただくとその場ですぐにアンケート結果を見ることができます。